Story

 人間亜種の欠落種族は、その種族が持つ能力のせいで研究者たちに追い回されていた。
 欠落種族の少女羅江らえは木葉大学の教授に捕まってしまうが、彼女を助けてくれたのは、幼馴染の研究者だった。
 母親への思い、愛しい人への思い、そして、人間への思い。羅江はそれらを抱え、ただ唄い続ける――。
【2011.03.10 完結】

Chapter

プロローグ ―全てが始まる直前―
子守唄の音色トーン 01 02
子守唄の反響ソノリティ 01 02
子守唄の旋律メロディ 01 02
子守唄の最終楽章クライマックス 01 02
エピローグ ―全てが終わった直後―

Character

何森 羅江 主人公。欠落種族の少女。
崎本 信彦 羅江の幼馴染。木葉大学の研究者。
原岡 信彦の同期。欠落種族に執着を抱いている。
Clap / Index
Copyright(c) 2010-2011 Kaoru Kouzuki All Rights Reserved.